タグ:ライフライン ( 3 ) タグの人気記事

3月15日 羊の出産

昨日の夜、まだ寝付く前に停電になって、真っ暗な中トイレに2回起きた。
ゴキブリがイヤだ。
あの、薄っペラさと素早さが…∑(゚д゚lll)

ここではやはり、1日数回水道が止まる。
工事とかじゃないんだろうな…。きっと。
朝は必ず止まる。
歯を磨く時間には必ず。
普通に水が使いたい時に使えるって、本当にスバラシイ(TωT)
日本に感謝だ。
昼も必ず水が止まる。
何なんだ。
電気や水って、あると当たり前だと思ってしまうけど、無いと本当に不便だ。
私の生まれ育った国って、ありがたい国だったんだ…。

息子、割礼後、初のオケ風呂に入る。
割礼の傷口にオイルを塗り、体を洗って湯に入れる。
気持ち良さげだったが、風呂ではないのでやっぱり「寒い」と言っていた。
風呂上り、いつもより寒かったので今日から服が着られて良かった。

今、朝食のパンを食べた。
ココは南国とは言え、トロピカルなイメージとは掛け離れた世界。
今度はリゾートに泊まりたい。
観光地なら何とかなりそうだけど、いきなり地域密着は想像以上にキツかった。


羊が生まれた。
妊娠して産気づいてる羊が居て、たまたま用があって下に降りた時、
くるしそうにしていたので「頑張れよ~」と2回言って又、上に戻った。
息子を寝かせていたら、アイダが来て羊が生まれたというので
飛んで見に行った。
本当に生まれたての、赤ちゃん羊が横たわっていた。
頭が黒くて体が白い。
写真を3枚撮った。
明日また撮ろう。
シャンと立っているところを。
滞在中に羊の出産(産後?)を見られて、とても良かった。
お母さん羊、ゆっくり休んで欲しい。
明日、オレンジをあげようかな。
黒い羊がもう1頭、妊娠している。
こっちも無事に生まれて欲しい。
[PR]
by nannka-nannka | 2008-02-14 13:30 | ライフライン

3月1日 ライフライン

朝からショックな出来事が…
髪をとかしていたらパラパラと白い物が落ちてくる
…?
…!!
コレはフケだ!?

ガ━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!

でも、よく考えるとシャワーも毎日入ってるし、頭も毎日洗ってるし…。
バサバサ出てきてビックリしたけど、これは仕方ないかも。。。
硬水だし、水で洗ってるし。
お湯なら汚れも石鹸やシャンプーでスンナリ落ちるだろうケド
水では毛穴も締まっちゃうし、汚れも浮いてこないだろうし。
帰るまで辛抱か…
頭だけお湯で洗うかな…
カユいしな。

それで、さっき父ちゃんが「セネガル、どぅ?住みたいでしょ?」と言って来たので
「ココに初めて来てみて、余りにも体に合わないこの環境で住みたいかって
聞かれると…無理だと思う。」と答えると
「じゃあアナタ日本だけ住めば良いじゃない?」と急に不機嫌に…(つω-`*)
「別に水が合えば日本じゃなくたって良いよ」と答える。
水が合わないってホント致命的な気がする…。


セネガルはアフリカの中で一番治安が良いとは聞いていたが、
泥棒は多いらしい。
確かにTVを見ていても政治的なニュースやファッションショーの話題で
殺人事件なんて見た事ないかも…。
こんな国もあるんだな…。


今、父ちゃんがポストカードを買いに行った。

ココには生ゴミと言うゴミはない。
なぜなら、みんな羊が食べるから。
各家に必ずと言って良いほど羊やヤギが居て、少量のエサと
新鮮な生ゴミ(?)を食べている。
ので、バナナやオレンジの皮は勿論、レタスの鬼葉や芋の皮まで
全て食べてしまう。
乾季と言う事もあるからか、この辺の地面には雑草と言う物がない。
だから庭の木の葉や与えられる生ゴミや残飯やなんかを食べている。
何だか『共存』て感じでイイ…。
私もそういう生活がしたい。
ニワトリや羊を飼って小規模にでも共存したい…。


そうだ、ニワトリといえば、さっき下に生ゴミを持って羊にあげに行く時、
階段の下に白い羽のカタマリがあった。
ニワトリだった。
こっちでは『肉』じゃなく『死体』で売っているのだろうか…。
あの状態からだと…出来上がったものを感謝して食べる事はできても
私があれ自体を料理する事は出来ないと思う…。


息子が私の横で寝ている…。
その頭に直径1.5cmくらいの大きな腫れを5つ発見。
虫にヤラレた様だ…く~、くっそぉ~(-`ω´-;*)


*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*


水が出るようになったヾ(*´∀`*)ノワ~イ
と、思ったら、次は電気が止まったΣ(゚д゚lll)ガーン
日本の生活環境がありがたい…
こうなってみないと当たり前の事って、なかなかありがたいとは思えない。
いつも水が出て、暖かいお風呂に入れて、トイレにはウォシュレットが
付いていて、必ず水が流れて汚物をキレイに流してくれる様になっていて
夜にトイレの電気を付けてもゴキブリがワジャワジャ居ないし
ましてや、ザ~っと自分に向かって逃げて来ない(TωT)
北海道生まれの北海道育ち…生粋の道産子が日本ではない土地で
生まれて初めてゴキブリに遭遇Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ~~~~!!
電気もいつも使えて、断水・停電の際には必ずお知らせがあるし
何より食べたい時に食べたい物を食べられる。
冷蔵庫と言うアリガタイ物も普通にあって、ドアを開ければ冷たい物が
冷凍庫には氷がある。
氷を買いに行かなくても、そこにあるんだ。
今、一番恋しいのはコンビニ…。・゚・(ノД`)・゚・。

私は自分を田舎者だと自称して、実際そうなんだけど
知床に程近い田舎でも近代的レベルはココに比べるとずっと上なんだな…。
ダカールの都市ってどんなだろう。
ポストカードの写真にはビルが沢山建っているけど、ホントはどれ程
都会なんだろう…。


ココに来て良い意味で痛感した事…
『これからは有る物を あるだけ使うんではなく、節約して大切に使う』
ティッシュ1枚からでも…


ついさっきまでベランダにマットを敷いて横になっていた。
昼、息子と外で見た、袋に入った生きたニワトリ…
多分アレだと思うが、足が皿に乗ってポテトとオニオンを添えられ出された。
感謝しながら半分だけ頂く。
とても美味しかった。
父ちゃんにさっき聞いたが、ここでのトリの売り方は様々で、生きているのから
切り身まであって、買う人がどれを買うか決めるそうだ。

そうだ、食事前にラマ(義妹)とマニキュアであそんだ。
ネイル用のシールなんかを貼ったりして。
シャイな19才だが仲良くなれて嬉しかった。
その後はラマが私の足元に頭を向けて横になり、せがまれて髪をとかした。
私の見る限り、ココの人はみんなチリッチリの天パーだ。
なので、クリームやワックスを髪の根元にスリ込み、滑りを良くして
ほぐす様に少しずつとかす。
痛くない様に気を使う大変な作業だった(笑



*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*


大きなスーパーに買い物に行ってきた。
ポテトチップスが食べたくて…。
ソルト&ビネガーって味を買ったら、予想通りの味で美味しかった。
すっぱショッパいかんじ。
夜になると風が吹くのか外の砂が風で舞って、それが結構すごくて
アレルギー性鼻炎持ちの私は、鼻水がジャブジャブになった×
e0128692_15494726.jpg



コーラも一緒に
買ってもらった。
味は少し
甘い気がする。



お腹は随分落ち着いてきたが、まだまだ不安定なので、気を付けて
食事をしている。
Evianはもう手放せない…。

早く帰って暖かいお風呂に入りたい…
そして暖かい味噌汁が飲みたい…(TωT)


夜、父ちゃんに通訳をしてもらってママの話を聞いた。
[PR]
by nannka-nannka | 2008-02-05 15:09 | 思う事

2月26日 断水

息子の割礼は明日の15:00に行うそうだ。
ヨーロッパの小児科の先生がいる病院で手術をする。
今は何も知らずにこうして遊んでいるが…
明日以降泣き止む事はあるんだろうか…。
心配でたまらない。


今日も私は寝たきりの生活だ。
父ちゃんはショッピングセンターへ行った。
息子はおいて行ったので、イブが見てくれている。
まだ子供なのに、本当によく面倒を見てくれる子だ。
自分の小遣いで息子にお菓子を買ってくれたりする。
e0128692_15191477.jpg

今もピーナツと
青いみかんの
様なフルーツを
くれた。
一見
すっぱそうに
見えるけど
そうでもない。

息子はそんなイブに「お兄ちゃん大好きだもねー!」と言っていた。


そういえば昨日の夜、私の体調が余りにも悪く、見兼ねたママが羊のポトフーを
作ってくれた。本当に美味しかった。
私は特別、ホームシックとかにはならない方だけど…
こんな風に体調が悪くなると
日本にも帰りたくなるな~(TωT)
日本に帰れば…
水が飲みたい時は蛇口の水を飲めるし
飲みなれた御茶やクドくないオヤツもある。
靴を脱いで歩いても足の裏にザラつきはないし
普通に床に寝そべる事も出来る。
トイレに行けばキレイな床やトイレットペーパーがあり
夜中にトイレの電気を付けてもゴキブリがウジャウジャいて怯える事も無い。
北海道で生まれ、北海道で育った私は、ココで生まれて初めて
ゴキブリと言う生き物を見たんだから…ノд-。)
エアーベッドは敷物が薄くて、いつまでも温もらず朝まで寒くて眠れないけど
自分の家なら暖かくてフワフワの体に馴染んだベッドで眠れる。
暖かいシャワー、お風呂だって、温泉だってある。
風呂上りにはキレイなまま部屋でリラックスも出来る。
夜に頑張って冷たいシャワーを浴びても、ドアを開ければ羊の糞尿を避けられず
泣く泣く踏んで2階に上がるなんて事も無いし…

でも、ココはココなりの良い所はある。
日本に比べて物価は安いし、フルーツも時期はあるものの道のあちこちで
売っている。
そうじゃない人もいるが、大体の人は陽気だし、子供達も純朴で素直だ。
食べ物だって美味しいし、みんな本当に親切だし。
何より人同士が、いたわり合いや助け合いを普通に知っている。
物を無駄にしない所なんかは本当に尊敬に値する。
生きるに長けた人々だ。

ここまで書いて思ったけど、私の望む物は日本にあり、惹かれる人柄や風習は
こっちにある様な気がする…



昨日の夜中もトイレにしばらくこもりきりだった…。
そして今朝も…。
一体いつまでこんな体調不良の嫌な日が続くんだろう…。



そういえばココ、毎日昼くらいになると必ず断水になるんだよね。
多い時は1日2回くらい。
で、私、今トイレ祭りだから、そうなると流せないじゃん…。
超キツイんですけど…;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!
予告無く毎日断水だよ。
日本じゃ考えられない。
数日に1回、停電にもなる。
ライフラインの安定供給が出来るだけでも、日本って本当にありがたい。
住んでると当たり前すぎて意識しないけど、本当に先進国なんだな…
[PR]
by nannka-nannka | 2008-02-03 15:39 | 生活環境